高級賃貸マンションに欠かせないのが共用施設です。

ひと口に共用施設といってもさまざまですが、共通しているのはいかに住民が快適に過ごせるかどうか。

ここでは、定番の共用施設を紹介しています。

1. 高級賃貸マンションの共用施設一覧

ひと口に高級賃貸マンションの共用施設といってもさまざまです。

しかしひとつ言えることは、「一般の賃貸マンションにはない施設」が設備されていることでしょう。

日常生活に役立つ設備やサービスを、充実させているのが高級賃貸マンションの共用施設になります。

ここでは、そんなさまざまな共用施設を紹介します。ぜひ物件選びの参考にしてくださいね。

1-1. フロントカウンター

高級賃貸マンションといえば欠かせない?フロントカウンターとは、いわゆるコンシェルジュがいる場所で、宅配の一時受取や来客者への対応、クリーニング、タクシーの取次などを行ってくれます。

一般のマンションにも管理人がいますが、コンシェルジュと管理人の違いは「住民との対面頻度」です。

ホテルのフロントマンを想像すると分かりやすいかもしれません。

住民が困ったときにすぐ手を差し伸べてくれるのがコンシェルジュです。

なかにはフロントカウンターがない物件もありますが、高級賃貸マンションの共用施設といえば代表的な設備です。

ほぼ設備されているといってもよいかもしれません。

1-2. フィットネスルーム・ジム・ゴルブレンジ

これらの共用施設も、高級賃貸マンションでは代表的です。

物件によって設備されていない施設もありますが、住民なら自由に行き来できるのでいつでも体を鍛えることができます。

リフレッシュしたい方にも最適でしょう。

ちなみに、ゴルフレンジとはゴルフの打ちっぱなし練習場のことをいいます。

ゴルフ好きの方に人気の施設です。

1-3. スパ

近年では設備されている物件が減っていますが、スパを楽しめる高級賃貸マンションもあります。

シャワールームが付いているところでは、ジムなどで体を動かしたあとにわざわざ部屋に戻らなくても汗を流すことができます。

また、女性向けにエステティックを併設しているところもあり、以前までは高齢者が多い物件で喜ばれる施設でしたが、エステティックが入ることで若い女性からも喜ばれています。

ただ水道・光熱費がかかるため、全体的にはあまり人気がないようです。

1-4. プール

プールもスパと同じで水道・光熱費がかかります。

コストだけを考えるとデメリットになってしまいますが、いつでも好きなときに泳げるのは有り難いでしょう。

夏場など、子供たちを公共施設のプールに連れて行く必要もないので助かります。

1-5. カラオケ

カラオケを設置している物件もあります。

なかには、マルチサウンドルームにカラオケを導入しているところも。

マンション内でカラオケを楽しむことができれば、ますます日常生活が楽しくなるのではないでしょうか。

夜遅くまで歌っても、お酒を飲んで騒いでも、すぐに部屋に戻れるので安心です。

1-6. トランクルーム

トランクルームを設備することで、大切なものや部屋に溢れてしまった趣味のものを保管することができます。

また季節ごとの衣類を管理することも。

トランクルームの大きさは物件によって異なりますが、住民であれば自由に利用することができるでしょう。

基本的に、トランクルームは高級賃貸マンションでは定番の設備になります。

1-7. ゴミ置場

いわゆるゴミ出しステーションです。

24時間利用できるようになっているところが多いので、忙しくてなかなかゴミを出せない方や朝起きるのが苦手な方でも助かります。

また24時間利用できるところはニオイの管理もきちんと行っているので安心です。

なかにはスタッフが巡回しているところもあります。

1-8. エレベーター

高級賃貸マンションのエレベーターは防犯システムが整っており、ガラス窓やかご内の鏡、カメラなどが設置されています。

中には、フロアオートロックが付いているところも。

万が一のときでもしっかりサポートしてくれるので安心です。

1-9. 中庭・遊具・バーベキュー設備

小さなお子さんがいる場合、中庭や遊具があると助かります。

またマンションの敷地内にあることで防犯にも繋がるでしょう。

バーベキュー設備があるところなら、老若男女楽しむことができます。

実際、「あると嬉しい設備」「人気の設備」としてランクインしています。

1-10. パーティールーム

大勢で誕生日会を開きたいとき、イベントを開催したいときなどに役に立つのがパーティールームです。

高級賃貸マンションでは広々としたパーティールームが設備されているので、住民であれば自由に利用することができます。

なかにはキッズルームを設けているところも。

ただ利用料がかかりますので注意してください。

1-11. キッズルーム

小さなお子さんがいる方にとって、キッズルームはとても助かります。

雨で外出できない日でも、キッズルームがあれば安心です。

気軽に遊べる遊具なども設置しているので、子どもも大人も満足できるでしょう。

子ども同士のコミュニケーションにも役立ちます。

1-12. ラウンジ

大人もゆっくり楽しみたい!物件によって内装は異なりますが、パノラマウィンドウが設置されているところなら景色を一望できます。

またキッチンやカトラリーなどが付いているところであれば、料理や教室も楽しめます。

1-13. コンビニ

高級賃貸マンションの共用施設といえばコンビニです。

小さなコンビニですが、日用品や食料品がそろっているので、わざわざ外に出て買いに行く手間が省けます。

また24時間好きなときに買いに行けるので安全でしょう。

1-14. 病院・クリニック

万が一のときにすぐ診断を受けられるのは助かります。

ただすべての高級賃貸マンションに設備されているわけではないので、きちんと確認しておく必要があります。

タワーマンションに設備されていることが多いでしょう。

1-15. ワークスペース

仕事や勉強に集中したいときに利用できる設備です。

キッズルームやラウンジなどは大勢で利用できる設備ですが、ワークスペースは個人で利用できるので家では気が散ってしまう方には助かるでしょう。

24時間利用やWi-Fiを設置しているところもあります。

2. 高級賃貸マンションで人気の共用施設TOP5

2-1. 公園・中庭

近年はファミリー向けの高級賃貸マンションも増えています。

そのため、小さなお子さんを持つ家族も少なくないでしょう。

そんなときとても役に立つのが公園・中庭です。

キッズルームがある物件なら、雨天でも子供を遊ばせることができるので育児をサポートしてくれます。

また敷地内にあるので防犯にも役立つでしょう。ベランダから公園が見えるところならより安心です。

2-2. ゴミ出しステーション

一般的にマンションのゴミ出しは曜日・時間が決まっています。

高級賃貸マンションに設備されているゴミ出しステーションは24時間可能なので、時間を気にする必要がありません。

忙しくてなかなかゴミ出しができない方、朝起きられない方でも安心でしょう。

2-3. コンビニ

やはりあると便利なコンビニ。24時間営業のコンビニであれば、好きなときにいつでも買い物ができます。

また敷地内にあることで夜出歩く必要がありません。

防犯性が高いのも助かります。

2-4. フロントサービス

なかには「不要」という方もいますが、フロントサービスが付いていることで来客者の対応や荷物の受取など行ってくれるのでとても役に立ちます。

24時間コンシェルジュが常駐している物件なら、防犯にもなるでしょう。

2-5. 宅配ロッカー

荷物や郵便はすべて宅配ロッカーを利用するので、万が一留守でも安心ですし、部屋まで訪問されないので安全です。

3. 共用施設が充実した人気の高い高級賃貸マンションはココ!

高級賃貸マンションといえば共用施設が充実していることで知られていますが、当然すべての物件が同等の設備を整えているわけではありません。

ここでは、共用施設が充実した高級賃貸マンションのなかでも、人気の高い物件を紹介します。

3-1. ラトゥール市谷砂土原Ⅰ・Ⅱ

・共用施設の特徴

広々としたエントランスは、住民や来客者がゆとりをもって行き来することができます。

IとIIでは設備が異なり、Iには中庭・フィットネスルーム・トランクルーム・各階ゴミ置き場が、IIにはエントランスホール・トランクルームが設備されています。

またどちらも英語対応のコンシェルジュサービスを設けているので、まるでホテルのようなサービスを受けることができるでしょう。

・住所

東京都新宿区砂土原3-19

・アクセス

JR総武線・中央線各駅停車「飯田橋駅」徒歩8分

東京メトロ有楽町線「飯田橋駅」徒歩8分

都営大江戸線「牛込神楽坂駅」徒歩6分

・間取り

3LDK~5LDK

・賃料

578,000円 - 1,480,000円

3-2. ブリリアマーレ有明

・共用施設の特徴

ジム・フィットネスルーム・トランクルーム・ゲストルーム・マンション専用ゴミ置き場・ラウンジ・パーティールーム・会議室など共用施設が充実している高級賃貸マンションです。

シアタールームやスパも設けており、ファミリー層に嬉しい公園やキッズルームなどもあります。

新耐震で安全性も高いので、長期的に見て楽しく安心して住めるマンションです。

・住所

東京都江東区有明1-4-11

・アクセス

ゆりかもめ「有明テニスの森駅」徒歩6分

りんかい線「国際展示場駅」徒歩10分

・間取り

1R~4LDK

・賃料

179,000円 - 220,000円

3-3. ドゥ・トゥール

・共用施設の特徴

総戸数1,450戸の高級分譲賃貸マンションということで、設備されている共用施設もラウンジ(スカイラウンジ)・ゲストルーム・トランクルーム・内廊下・フィットネスジムと充実しています。

またキッズルームも利用できるので、雨天のときでも子供のストレスを軽減できます。

住民同士のコミュニケーションにも役立つでしょう。

各階にゴミ置き場を設けているので、忙しい方でも安心してゴミ出しができます。

・住所

東京都中央区晴海3-13-1

・アクセス

都営大江戸線「勝どき駅」徒歩9分

・間取り

1R~3LDK

・賃料

220,000円 - 330,000円

3-4. Brillia ist 東雲キャナルコート

・共用施設の特徴

高層棟2階にある多目的ルームでは、住民同士のコミュニケーションや会議室として利用できます。

また貸し切ってパーティーを開くことも。

キッチン・カフェコーナーも併設しているので、リラックスしたいときにおすすめです。

他にも、ゴミ置き場やラウンジなども設備されています。

フロントサービスではコンシェルジュが常駐し、きめ細やかなサービスを受けることができるでしょう。

・住所

東京都江東区東雲1-9-22

・アクセス

東京メトロ有楽町線「豊洲駅」徒歩12分

東京メトロ有楽町線「辰巳駅」徒歩11分

・間取り

1LDK

・賃料

174,000円 - 175,000円

3-5. アークヒルズ仙石山レジデンス

・共用施設の特徴

スパ&フィットネスではシルキーバスを使用しており、上質な入浴が堪能できます。

また最新マシンやエステティックも備えているので、生活しながら極上のひとときを過ごすことができるでしょう。

ビューラウンジは25階に設けられているの、東京タワーやレインボーブリッジを一望できます。

またキッチンも併設しているのでパーティーも楽しむことができます。

バイリンガルのフロントサービスで、きめ細やかなサービスを受けられるのも嬉しいところです。

・住所

東京都港区六本木1-9-18

・アクセス

東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」徒歩4分

東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩6分

・間取り

1R~3LDK

・賃料

310,000円 - 1,800,000円

4. 高級賃貸マンション選びに欠かせない共用設備情報まとめ

高級賃貸マンションといえば充実した共用施設です。

今回さまざまな共用施設を紹介してきましたが、マンションによってさまざまな施設があることが分かりました。

物件を選ぶときの参考にもなるのではないでしょうか?

ぜひ素敵な住まいを見つけてみてください。

おすすめの記事